つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン

No.
111
イカとピーナッツの台湾風和え麺

台湾でよく食べられている和え麺は、ピーナッツとナンプラーが決め手。コクとちょっと酸味があり風味がいいので、男性陣にも好評のアジア麺です。ひやむぎで作れますから、お手軽ですよね。

  • ◎ 材料・4人分
  • ◆やりイカ 2ハイ
  • ◆細ネギ 4本
  • ◆酒 大さじ1
  • ◆ピーナッツバター 大さじ3
  • ◆ナンプラー 大さじ1
  • ◆黒酢 大さじ1
  • ◆ごま油 大さじ1
  • ◆ひやむぎ 3束(180~200g)
  • ◎ 作り方
  • 1.イカの胴体は皮と内蔵、軟骨を取り除き、筒切りにする。ゲソ部分は塩小さじ1(分量外)でもみ洗いし流水で洗う。
  • 2.沸騰した湯に酒を入れ、1を加えて約1分茹で、火を止めてそのまま冷ます。
  • 3.ピーナッツバターにナンプラー、黒酢を加えてよく混ぜごま油を加える。
  • 4.ひやむぎを袋の表示通りに茹でて冷水で洗い、水けをよく切り器に盛る。
  • 5.2の水けを切り、3と和え4にのせ、小口切りにした細ネギをちらす。
  • ワタナベマキ
  • 料理家

テレビ番組や女性誌などで人気の料理家。夫と息子との3人暮らし。中学校に通う息子のために6年ぶりのお弁当ライフが始まり、毎日つくるので、今までとは違った新しい感覚と発見が楽しみなのだとか。 108号よりスタートした「今日のごちそうさま」では、はじめてのエッセイ執筆に挑戦中。

pagetop