つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
112
アレンジ自在のガスパチョ

2019.06.03

ガスパチョはスペインの夏を代表するスープで、材料を切ってミキサーでまわすだけの簡単調理。冷蔵庫で数日は日持ちしますので、スープ以外に、冷製パスタやオムレツのソースにしたり、焼いた鶏肉にかけたり。いろいろなメニューに応用が効くので便利です。

  • ◎ 材料・4人分
  • ◆トマト(中)2個
  • ◆きゅうり 1本
  • ◆セロリ 10cm分
  • ◆パプリカ 1/2個
  • ◆にんにく 1/3かけ
  • ◆塩 小さじ1/3
  • ◆オリーブオイル 大さじ1
  • ◆岩塩 適宜
  • ◎ 作り方
  • 1.トマトは頭に十字の切れ目をいれる。沸騰した湯に10秒入れ、すぐに冷水に取って皮を剥き、約2cm角に切る。
  • 2.きゅうりは縦半分に切り、種をスプーンでこそげ取り、粗く刻む。
  • 3.セロリは筋を取って約2cm角に切る。パプリカは種を取り除き、約2cm角に切る。
  • 4.ミキサーに1、2、3、にんにく、塩を入れ、なめらかになるまで撹拌し、オリーブオイルを加え、上に岩塩をのせる。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

テレビ番組や女性誌などで人気の料理家。夫と息子との3人暮らし。中学校に通う息子のために6年ぶりのお弁当ライフが始まり、毎日つくるので、今までとは違った新しい感覚と発見が楽しみなのだとか。 108号よりスタートした「今日のごちそうさま」では、はじめてのエッセイ執筆に挑戦中。

pagetop