つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
113
白菜の根元と秋鮭の味噌グラタン

2019.10.15

白菜の根元は、その繊維の特徴から牛乳との相性は抜群で、中華ではよくクリーム煮にされますね。鮭に小麦粉をまぶして炒めてから牛乳で煮ることで、簡単にホワイトソースをつくることができます。白味噌が隠し味になっています。

  • ◎ 材料・4人分
  • ◆白菜の根元 1/8個分
  • ◆生鮭 2切れ
  • ◆玉ねぎ 1/2個
  • ◆パセリみじん切り 少々
  • ◆白ワイン 50ml
  • ◆薄力粉 大さじ2
  • ◆バター 25g(今回は取材で訪問した開田高原アイスクリーム工房のものを使用)
  • ◆牛乳 150ml
  • ◆白味噌 10g
  • ◆ピザ用チーズ 30g
  • ◆塩 小さじ1/2
  • ◆黒胡椒 少々
  • ◆オリーブオイル 小さじ2
  • ◎ 作り方
  • 1. 鮭は1枚3〜4等分に切り、塩をふって10分おき、出てきた水分をペーパーでふいて薄力粉をはたく。
  • 2. 白菜の根元は縦に約1cm幅に切り、玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。
  • 3. フライパンを中火で熱し、オリーブオイルを入れて鮭を加え、両面焼き目がつくまで焼く。
  • 4. 2を加え透き通るまで炒め、白ワインを加えてひと煮立ちさせる。
  • 5. 粗挽きの黒胡椒、白味噌を加え、牛乳を入れて弱火でとろみがつくまで煮る。
  • 6. 耐熱皿に入れ、チーズをのせ、バターを全体に散らす。
  • 7. 220℃に温めたオーブンで約12分焼き、パセリをちらす。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

テレビ番組や女性誌などで人気の料理家。夫と息子との3人暮らし。中学校に通う息子のために6年ぶりのお弁当ライフが始まり、毎日つくるので、今までとは違った新しい感覚と発見が楽しみなのだとか。 108号よりスタートした「今日のごちそうさま」では、はじめてのエッセイ執筆に挑戦中。