つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
114
鮭と焼きネギ丼

2020.01.06

焼いた鮭とネギを調味料に漬け込んで、炊いたご飯に乗っけるだけのカンタン丼。鮭は多めに焼いて味付けして冷凍しておけば、帰宅が急に遅くなった時や時間がない時などに、解凍して温めるだけでさっとメインディッシュがつくれるので便利です。

  • ◎ 材料・4人分
  • ◆生鮭 2切れ
  • ◆長ねぎ 1本
  • ◆梅干し 2個
  • ◆だし汁(昆布カツオ) 200ml
  • ◆しょうゆ 大さじ1
  • ◆塩 小さじ1/3
  • ◆炊いたご飯 茶碗2杯分
  • ◎ 作り方
  • 1.鮭は塩をふって約10分おき、出てきた水分をペーパーでふく。
  • 2.長ねぎは約6cmの長さに切る。
  • 3.だし汁にしょうゆを加え、梅干しを崩して種ごと加えてなじませる
  • 4.鮭と長ねぎは魚焼きグリルで約7分焼き、長ねぎを取り出して3に漬け、鮭はさらに3~4分焼いて3に漬ける。
  • 5.10分程なじませてから、ごはんにのせる。
  • ※3日間冷蔵庫で保存可能。味付けしたものは冷凍可能。

NO.112「まるごと食べる術」でも、ワタナベマキさんが無駄のない梅の使い方やレシピをご紹介しています。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

料理雑誌だけでなく、一般の女性誌をはじめ、NHK「きょうの料理」などのテレビ番組でも大人気の料理家。中学生の息子と夫の3人暮らし。ステイホーム中に、以前習ったことのあるウクレレをふたたび弾きはじめて継続中。近著に、ひと皿でおかずにも主食にもなる麺レシピを取り上げた「そうざい麺」(主婦と生活社)がある。

pagetop