つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
117
ぶりのオイスターソース唐揚げ

2020.09.15

オイスターソースは、その名前のごとく牡蠣を主原料としてつくられている調味料なので、魚との相性がとてもいいのです。魚の臭みを消す効果もあるので、煮たり焼いたりするときの下味にぜひ試してみてください。ここでは、肉厚のブリをオイスターソースに漬け込んでつくる唐揚げを紹介しています。冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもオススメ。オイスターソースはバランスのとれた味わいなので、使いこなせるようになったら、味付けのバリエーションが増えるはず!

  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆ぶり切り身 3枚
  • ◆三つ葉 1束
  • ◆片栗粉 大さじ3
  • ◆揚げ油 適量
  • ◆調味料A
  • オイスターソース 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • ◎ 作り方
  • 1.ぶりはペーパーで水気を拭き、調味料Aに漬ける。時々上下を返して最低30分は漬ける。
  • 2.1を2、3等分に切り、片栗粉をまぶす。
  • 3.揚げ油を170℃に熱し、2を入れて揚げ、軽く色づいたら、油の温度を180℃に上げて、きつね色になるまで揚げる。
  • 4.器に盛りざく切りにした三つ葉を添える。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

料理雑誌だけでなく、一般の女性誌をはじめ、NHK「きょうの料理」などのテレビ番組でも大人気の料理家。中学生の息子と夫の3人暮らし。ステイホーム中に、以前習ったことのあるウクレレをふたたび弾きはじめて継続中。近著に、ひと皿でおかずにも主食にもなる麺レシピを取り上げた「そうざい麺」(主婦と生活社)がある。

pagetop