つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
119
新玉ねぎのマリネと新ジャガイモのサラダ

2021.05.10

初夏になると水分たっぷりのフレッシュな新玉ねぎを保存食のマリネにします。このメニューは、新じゃがいもを皮ごと蒸して、新玉ねぎのマリネと和えるだけの簡単調理。旬の野菜でつくる保存食は、季節を感じる便利なアイテムです。我が家にはいつも冷蔵庫に何か保存食があるので、急いで食事を用意しないといけない時にも重宝しています。

  • 【保存食★新玉ねぎのマリネ(つくりやすい分量)】
  • ◎ 材料
  • ◆新玉ねぎ 2個
  • ◆白ワインビネガー(米酢でも可) 大さじ1
  • ◆オリーブオイル 大さじ2
  • ◆塩 小さじ1/2
  • ◎ 作り方
  • 1.新玉ねぎは約2mm厚にスライスする。
  • 2.1に塩を加えて混ぜ、白ワインビネガー、オリーブオイルも加えてさっと和える。
    ※冷蔵庫で1週間程度保存可能。
  • 【新玉ねぎのマリネと新ジャガイモのサラダ】
  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆新じゃがいも 6個
  • ◆新玉ねぎのマリネ 1カップ分
  • ◆塩 小さじ1/4
  • ◆こしょう 少々
  • ◆ディル(あれば) 2枝
  • ◎ 作り方
  • 1.新じゃがいもはよく洗い、蒸気のたった蒸し器に入れて約12分蒸し、食べやすい大きさに切る。
    (または、電子レンジなどで加熱をしても可)
  • 2.1が熱いうちに新玉ねぎのマリネを加え、塩、こしょうで味をととのえる。好みでディルを添える。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

NHK「きょうの料理」や日本テレビ「キューピー3分クッキング」などの長寿料理番組や女性誌で大人気の料理家。著作は多数で、オンラインによる料理教室も主宰。中学生の息子と夫、猫 2匹と暮らす。

https://maki-watanabe.com/

pagetop