つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
121
里芋の素揚げ 柚子胡椒風味

2021.10.4

秋のもうひとつの楽しみは里芋が美味しくなることです。このレシピは、揚げ物が苦手だという人にも克服できるメニューです。室温の油の中に里芋を入れてから加熱して徐々に温度を上げていき、7〜8分素揚げをします。こうすることで、外はカリッと、中はふわふわの食感となって仕上がります。揚げたてがいちばん美味しいので、食卓に運ぶ時は”揚がったよー!”と声をかけながら出すと、みんなの目が輝いて飛びつくようにして食べてくれるので、つくり甲斐があるメニューなのです。

  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆里芋 小8〜10個(大きいものは5個を2等分にする)
  • ◆柚子胡椒 小さじ1
  • ◆塩 少々
  • ◆揚げ油 適量
  • ◎ 作り方
  • 1.里芋は皮をむき、大きいものは2等分に切る。
  • 2.油の入った鍋に1を入れて中火にかける。油の温度が上がってきたら、箸で混ぜながら表面が軽く色付くまで約6〜7分揚げる。(竹串などを刺し、中まで火が通ったか確認する)
  • 3.油を切り、器に盛って塩をふり、柚子胡椒を添える。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

NHK「きょうの料理」や日本テレビ「キューピー3分クッキング」などの長寿料理番組や女性誌で大人気の料理家。著作は多数で、オンラインによる料理教室も主宰。中学生の息子と夫、猫 2匹と暮らす。

https://maki-watanabe.com/

pagetop