つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
122
皮からつくる水ギョウザ

2022.01.17

皮から手づくりするって難しそう!と言われますが、つくってみるとそんなに難易度は高くなく、むしろ工作している気分で楽しめます。なにより楽チンなのは、手づくり皮は自由に生地を伸ばせるので、ちょっとあんをたくさん包んじゃったかなと思っても、皮を伸ばせば大丈夫(笑)! 冬に旬を迎えるセロリのシャキシャキした食感と爽やかな香りを美味しいアクセントにしています。いろいろな野菜を入れて試してみてください。

  • ◎ 材料(4人分)
  • <皮の材料>
  • ◆中力粉 2カップ(強力粉1・薄力粉1でも可)
  • ◆塩 小さじ1/3
  • ◆ごま油 小さじ2
  • ◆熱湯 1カップ弱
  • <具の材料>
  • ◆豚ひき肉 120g
  • ◆ねぎ 1/2本
  • ◆セロリ 1本
  • ◆しょうが 1かけ
  • ◆酒 小さじ1
  • ◆しょうゆ 小さじ2
  • ◆塩 小さじ1/4
  • <タレの材料>
  • ◆しょうゆ 50ml
  • ◆黒酢 50ml
  • ◎ 作り方
  • 1.具の材料をすべてボウルに入れ、熱湯を最初に半量加えて箸でかき混ぜ、その後、少しずつ熱湯を加え、手につかなくなるまで練る。
  • 2.1をのばしてつぶす、を繰り返し、生地に弾力が出てきたら、ラップに包んで30分おく。
  • 3.ねぎとセロリはみじん切りにして、塩少々(分量外)でしんなりするまで揉み、水分をしっかり絞る。しょうがはすりおろす。
  • 4.3と豚ひき肉を混ぜ合わせ、酒、すりおろしたしょうが、しょうゆ、塩を加えてなじませる。
  • 5.皮の生地は直径約2cmの棒状にし、約2cmごとにカットする。
  • 6.皮生地を丸めて手のひらで押し、綿棒で真ん中が分厚くなるようにのばしていく。
  • 7.皮に具を入れて包む。ごま油小さじ1(分量外)を加えた1.5Lの熱湯に入れ、浮き上がってきたら出来上がり。器に盛り、食べる前にタレをかける。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

NHK「きょうの料理」や日本テレビ「キューピー3分クッキング」などの長寿料理番組や女性誌で大人気の料理家。著作は多数で、オンラインによる料理教室も主宰。中学生の息子と夫、猫 2匹と暮らす。

https://maki-watanabe.com/

pagetop