つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
123
新ごぼうと絹さやの和えるきんぴら

2022.03.01

加熱した野菜を、ごま油や調味料を加えて和えるだけのサラダ感覚で食べられる“きんぴら”です。さっぱりしているので、たくさん食べられて、おまけにヘルシーな仕上がりに。太白ごま油は、ごまを煎らずに低温圧搾法で搾っていて、色や香りはないのですが、ごまの旨味が味わえます。いろいろな素材と相性がよいのでサラダなどのドレッシングにぴったりです。

  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆太白ごま油 大さじ1 ※取材先:九鬼産業/九鬼 太白純正胡麻油を使用
  • ◆白いりごま 小さじ1
  • ◆新ごぼう 1本(100g)
  • ◆絹さや 20枚
  • ◆酒 大さじ1
  • ◆ナンプラー 小さじ1(なければ塩小さじ1/2)
  • ◎ 作り方
  • 1.新ごぼうは千切りにし、さっと水にさらす。
  • 2.絹さやは筋を取る。
  • 3.沸騰した湯に2を入れて約40秒茹でてざるにとり、細切りにする。
  • 4.同じ湯に酒を加え1を入れて約3分半茹で、ざるにあげて水気をペーパーでふく。
  • 5.3、4をボウルに入れ、ナンプラー、太白ごま油、白いりごまを加えて和える。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

NHK「きょうの料理」や日本テレビ「キューピー3分クッキング」などの長寿料理番組や女性誌で大人気の料理家。著作は多数で、オンラインによる料理教室も主宰。中学生の息子と夫、猫 2匹と暮らす。

https://maki-watanabe.com/

pagetop