つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
123
新じゃがいものねりごま煮っころがし

2022.04.18

じゃがいもの煮っころがしは、年代問わずにみんな大好きなメニューですよね。春の新じゃがいもが出たら、ぜひ作って欲しいのが、ねりごまを使った煮っころがしです。新じゃがいもは皮ごと炒めてから煮て、やわらかい皮の旨味も一緒に味わいます。ねりごまが加わることでコクが出て、さらに新ショウガの爽快感が味のアクセントに。春の新物とねりごまの相性を楽しんでください。

  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆白ねりごま 大さじ3 ※取材先:九鬼産業/九鬼 純ねりごま・白を使用
  • ◆新じゃがいも 10個
  • ◆ごま油 大さじ1 ※取材先:九鬼産業・ヤマシチ純正胡麻油を使用
  • ◆だし汁 2カップ
  • ◆酒 大さじ1
  • ◆みりん 大さじ2
  • ◆しょうゆ 大さじ2
  • ◆塩 小さじ1/4
  • ◆新しょうが 1かけ分(千切りにし水にさらす)
  • ◎ 作り方
  • 1.新じゃがいもをよく洗う。
  • 2.鍋にごま油を入れて中火にかけ、1を加えてさっと炒める。油がなじんだらだし汁、酒、みりんを入れてひと煮立ちさせる。
  • 3.弱火にし、おとし蓋をしてじゃがいもが柔らかくなるまで約20分、時々混ぜながら煮る。
  • 4.しょうゆと塩を加え汁気が少なくなるまでさらに6〜7分煮て、白ねりごまを加え、じゃがいもが崩れないように鍋をゆすりながら全体に絡める。
  • 5.器に盛り、新しょうがを添える。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

NHK「きょうの料理」や日本テレビ「キューピー3分クッキング」などの長寿料理番組や女性誌で大人気の料理家。著作は多数で、オンラインによる料理教室も主宰。中学生の息子と夫、猫 2匹と暮らす。

https://maki-watanabe.com/

pagetop