つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
ワタナベマキ 今日のごちそうさま

No.
124
小松菜と桜海老のチヂミ

2022.06.01

小松菜は野菜の中でも鉄分を多く含みます。ところが意外に使い道が少ないとお悩み相談を受けることも多いのです。小松菜を幅広くメニューに取り入れるには、塩揉みをして保存食にするといいですよ!これはその保存食を利用して、カルシウムたっぷりの静岡名産の桜海老と合わせて、チヂミを作りました。卵焼き器を使うとスクエアに焼き上がるので、カットしやすくおすすめです。

  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆小松菜 1わ(約200g)
  • ◆桜海老 8g
  • ◆薄力粉 大さじ4
  • ◆片栗粉 大さじ1
  • ◆塩 小さじ1/3
  • ◆水 90ml
  • ◆ごま油 大さじ1と1/2
  • <調味料A>
  • ◆黒酢 大さじ1
  • ◆しょうゆ 大さじ1
  • ◎ 作り方
  • 1.小松菜は約2cmの長さに切り、塩少々(分量外)をふってしんなりするまで揉み、水分を絞る。
  • 2.薄力粉、片栗粉、塩を合わせ、水を少しずつ加えて混ぜる。1と桜海老を加えさっと混ぜる。
  • 3.卵焼き器にごま油を入れて中火にかけ、2を加えて底面がカリッとするまで焼く。
  • 4.裏返して、弱めの中火で焼き目がしっかりとつくまで2~3分焼く。合わせた調味料Aを添えていただく。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • ワタナベマキ
  • 料理家

料理家。NHK「きょうの料理」や日本テレビ「キユーピー3分クッキング」などの長寿料理番組、女性誌などで活躍。2021年春より開催しているオンライン料理教室が大人気となっている。夫・高校生の息子、猫2匹と緑豊かな環境で暮らしている。

https://maki-watanabe.com/
https://www.instagram.com/maki_watanabe/?hl=ja

pagetop