つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
クリス・グレンの産業Impression!

No.
117
焼き立ての香ばしさ漂う、お麸の製造現場

2020.09.28

「お麸」の原料は、小麦に含まれるタンパク質「グルテン」です。引っ張ると伸びる不思議な感触。
小麦粉の配合や品質も重要で、敷島産業では製粉会社と細かな調整を重ねて、そのときに最も良い小麦粉を使います。
基本的なつくり方は、このグルテン生地を伸ばして成型釜に置き、蒸し焼きにします。この生地を伸ばす作業は、熟練の技が必要! 焼き上がったときに均一の太さになるように釜に設置しなければなりません。
釜から出して、熱を冷まし乾燥させてできあがり。カットしてパッケージに詰めていきます。
次々にお麸が焼き上がっていく様子にビックリ。何より、工場内に充満する香ばしさがたまりません。
「焼き上がったばかりのお麸を特別にいただきました。中々できない体験ですよね!」(クリス)

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • クリス・グレン
  • ラジオDJ / タレント / インバウンド観光アドバイザー

オーストラリア出身。愛知県名古屋市在住。ラジオDJ、タレント、レポーターなどマルチに活躍。趣味は戦国史の研究、城めぐりなど。近年は外国人目線での地域の魅力発掘や情報発信などを行うインバウンド観光アドバイザーとしても活動。ZIP-FM『RADIO ORBIT』(日曜10:00 ~ 13:00)レギュラー放送中。

http://www.chris-glenn.com/

pagetop