つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
クリス・グレンの産業Impression!

No.
117
豊富なお麸商品ラインアップ

2020.10.12

「お麸」は、日本の各地域で特色がある食材です。
東北地方の「油麸」、福井県の一部で食される「角麸」、山形県の「庄内麸」、北陸地方などでよく食される「車麸」など郷土によりさまざま。敷島産業では、各地域のニーズに合わせたお麸を製造しています。
一方、麸菓子も事業の重要な軸となっています。麸菓子のスタートは1977年(昭和52年)。このときに今でも同社のほぼすべての商品パッケージに使用されている「ふーちゃん」マークが誕生しました。
社員のみなさんは常に試食ができる環境で、品質向上のための意見収集やアイデアの吸い上げを積極的に行っています。「麸菓子の黒糖をもっと濃くしたら」という社員の声から生まれた「二度がけ麸菓子」はヒット商品となりました。
「ひとくちに“お麸”といっても、いろいろな商品があるんですね! 誰もがアイデアを出せる社風もステキです!」(クリス)

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • クリス・グレン
  • ラジオDJ / タレント / インバウンド観光アドバイザー

オーストラリア出身。愛知県名古屋市在住。ラジオDJ、タレント、レポーターなどマルチに活躍。趣味は戦国史の研究、城めぐりなど。近年は外国人目線での地域の魅力発掘や情報発信などを行うインバウンド観光アドバイザーとしても活動。ZIP-FM『RADIO ORBIT』(日曜10:00 ~ 13:00)レギュラー放送中。

http://www.chris-glenn.com/

pagetop