つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
クリス・グレンの産業Impression!

No.
117
お麸は栄養価が高く調理しやすい

2020.10.26

お麸は日本の伝統食材で、高タンパク質・低カロリーなヘルシー食材でもあります。さらに、乾物で日持ちがよく扱いやすいといい事づくし。
敷島産業の管理栄養士・馬場美穂さんは約17年前からお麸を使った料理教室を開催し、和食・洋食・デザートなど、さまざまな料理に応用できるお麸の魅力を老若男女へ向けて発信してきました。今回は、馬場さん考案のメニュー2品のレシピをご紹介します。

お麸を砕いて使うことで、豆腐の水切りが不要です。冷めても美味しいヘルシーナゲット。

  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆おつゆ麸(文化麸) 40g
  • ◆木綿豆腐 1/2丁
  • ◆ささみ(むね肉) 150g
  • ◆調味料A
  • 白だししょうゆ 大さじ2
  • しょうが・にんにく 各1片
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 粉チーズ 小さじ2
  • ◆揚げ油 適量
  • ◎ 作り方
  • 1.ささみは筋を取り、包丁で細かくたたいておく。
  • 2.麸は細かく砕き、木綿豆腐、1のささみ、Aを混ぜ合わせ、一口サイズにして180度できつね色になるまで揚げる。

パンよりもボリュームがあって、もっちりふわふわ!新感覚のスイーツです。

  • ◎ 材料(4人分)
  • ◆車麸 4枚
  • ◆牛乳 1カップ
  • ◆砂糖 大さじ1.5
  • ◆バニラエッセンス 少々
  • ◆卵 1個(M)
  • ◆サラダ油 小さじ2
  • ◆はちみつ&粉糖 適宜
  • ◎ 作り方
  • 1.牛乳と砂糖とバニラエッセンスを混ぜ、麸をひたす。(10分程度)
  • 2.卵をときほぐし1に加え、麸にからめる。
  • 3.フライパンにサラダ油を熱し、2の麸を両面こんがりと焼く。好みではちみつをかけ粉糖をふる。
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • クリス・グレン
  • ラジオDJ / タレント / インバウンド観光アドバイザー

オーストラリア出身。愛知県名古屋市在住。ラジオDJ、タレント、レポーターなどマルチに活躍。趣味は戦国史の研究、城めぐりなど。近年は外国人目線での地域の魅力発掘や情報発信などを行うインバウンド観光アドバイザーとしても活動。ZIP-FM『RADIO ORBIT』(日曜10:00 ~ 13:00)レギュラー放送中。

http://www.chris-glenn.com/

pagetop