つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
2021.09.15

中部電力 MIRAI TOWER

どーも、どーも、どーも! クリス・グレンです! ボクが中部地域の産業の現場をリポートするこのコーナー。今回は、名古屋の人はもちろん、名古屋以外の人にもよく知られている街のシンボル「名古屋テレビ塔」を取材してきましたよ! 2020年9月にリニューアルオープン、さらに2021年5月から呼称が変わって「中部電力 MIRAI TOWER」となり、ますます輝きを増しています!

名古屋テレビ塔の開業は1954年(昭和29年)。なんと、東京タワーやさっぽろテレビ塔より先に、日本で最初の集約電波塔が建ったのがここ名古屋だったのです。戦後間もなく、まわりはまだ焼け野原。そこへ知恵と技術を結集させてつくった巨大な鉄塔。当時は東洋一の高さを誇ったそうで、多くの人が訪れ、観光の拠点としても大きな役割を果たしていきます。

近年、転機を迎えたのが2011年のアナログ放送の終了でした。電波塔としての役割を終え、観光タワーとしての存在がますます色濃くなったのです。 カフェ、レストラン、ホテルの設置やLED照明を用いたライトアップのバージョンアップ、また、4本の足を切断して免震装置を設置する工事も話題になりました。なんと今回の取材では、特別に地下にある免震装置も見学させていただいたんですよ。とても貴重な体験でした!

ご案内いただいた名古屋テレビ塔株式会社の代表・大澤和宏さんは「テレビ塔は千年維持できる建築物」とおっしゃいました。未来へ向けて、どんな存在であり続けるのか。そんなお話も聞けて、ますます魅力的に感じたのでした。

詳しくは、冊子「交流」121号を読んでくださいね!

中部電力 MIRAI TOWER
URL https://www.nagoya-tv-tower.co.jp/
このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • クリス・グレン
  • ラジオDJ / タレント / インバウンド観光アドバイザー

オーストラリア出身。名古屋市在住。ラジオDJとしてZIP-FM『RADIOORBIT』(日曜10:00〜13:00)を担当、テレビ出演も多数。地域の魅力の掘り起こしや情報を発信するインバウンド観光アドバイザーとしても活躍中。

http://www.chris-glenn.com/

pagetop