つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
クリス・グレンの産業Impression!

No.
124
日本の産業化を支えたものづくり企業

2022.06.20

愛知県清須市にある機械、建材製品の製造を主とする豊和工業株式会社。名鉄・須ヶ口駅を降りてすぐ、約7万坪の土地に本社工場が建ち、海外も含め6社のグループ企業を有しています。
まず、非常に興味深いのがその歴史でしょう。
創業は明治40年(1907年)。トヨタグループの創始者である豊田佐吉氏が開発した自動織機の量産化を目的として設立された「豊田式織機株式会社」が始まりです。国内で初めて製品として動力織機を製造し、それまで手で織っていたところを機械化することで、布の大量生産の実現に貢献しました。
同社の1階エントランスには、1915年(大正4年)に開発された「豊田式鉄製小幅動力織機(Y式)」が展示されています。
ちなみに、三重県津市にある「臼井織布」では、このY式織機が今も現役で活躍中だとか!(「甲斐みのり 中部伝統通信」124号にて紹介)
紡織機事業を展開した豊和工業は、織機製造で培った鋳造や機械加工技術を活用し、工作機械や空・油圧機器、金属製建具の製造など、さまざまな事業を展開します。
その源流は、日本が誇る発明家・豊田佐吉氏にあったのですね!

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • クリス・グレン
  • ラジオDJ / タレント / インバウンド観光アドバイザー

オーストラリア出身。名古屋市在住。ラジオDJとしてZIP-FM『RADIOORBIT』(日曜10:00〜13:00)を担当、テレビ出演も多数。地域の魅力の掘り起こしや情報を発信するインバウンド観光アドバイザーとしても活躍中。

http://www.chris-glenn.com/

pagetop