つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン

No.
111
抱っこ・おんぶを追求する!

アメリカ製の抱っこひも「ベビースリング」の普及に努めている「北極しろくま堂」代表の園田正世さん。ご自身が体感したスリングの良さを世の親御さんたちに伝えたい一心で起業しました。その情熱は親子にとって大切な「抱っこ」「おんぶ」を研究するため大学院にも通うほど。包容力のある柔和な表情で、園田さんが突き動かされるように活動してきたエピソード、抱っこやおんぶに対する考え方、また今後の夢や展望などをじっくりと語っていただきました。
詳しくは、冊子111号をご覧ください。

このページをシェアする
  • ライン
  • 園田正世 そのだ まさよ

静岡市生まれ。名古屋市で中学・高校生活を送り、自動車メーカーに就職。その後退職し、静岡大学へ。卒業後は、コンサルタント会社勤務を経て結婚し専業主婦に。2000年「北極しろくま堂」創業。取締役として活躍する一方で、東京大学大学院博士課程での研究や「NPO法人だっことおんぶの研究所」理事長として多忙な日々を送っている。

pagetop