つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン
交流Interview SPOT LIGHT

No.
112
知多半島から発信、若き酒蔵経営者

2019.06.03

愛知県常滑市で、知多酒(ちたしゅ)の製造・販売を行う「澤田酒造株式会社」。2015年10月に若くして6代目社長となった澤田 薫(かおる)さんは、伝統的な酒造りの手法を守りつつ、女性・母親の視点を持った経営で約170年続く酒蔵を牽引しています。伝統産業を守るという並々ならぬ決意や子育てとの両立に支えとなった家族への感謝、また知多半島はもとより日本の食文化の発信にも思いを馳せる、熱い胸の内を語っていただきました。詳しくは、冊子112号をご覧ください。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 澤田 薫 さわだ かおる

澤田酒造株式会社 代表取締役社長。江戸末期創業という歴史ある日本酒の蔵元に生まれ育ち、大学卒業後、食品関係企業に就職。販売促進や広報などで経験を積む。2015年、父より次代を託され、後継者として6代目社長に就任。子育てと同時並行して、女性の感性を生かした経営者としての人生を歩む。

pagetop