つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン

No.
108
挑戦する火力マンの素顔

「エネルギーをつなぐ現場の素顔」を追う「エネがお」。
1回目の主役は、新名古屋火力発電所の技術課所属で入社8年目の火力マン。新入社員時代、先輩の言葉で印象的だったのは「仕事はチャレンジしろ、安全はチャレンジするな」という言葉だったそうです。
「現状を最善だと思わず、新しい手法で改善する。安全については、基本を忠実にむやみに簡略化しない」と語る技術者の素顔に迫ります。

今回の冊子「交流」No.108では、発電設備の保修担当、入社8年目の若手火力マンの素顔をご紹介しています。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
pagetop