つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
エネがお

No.
119
社外の力と知見に支えられて

2021.05.10

浜岡原子力発電所で行われる訓練に参加するのは、発電所の従業員にとどまりません。万が一、地震や津波などにより原子力災害が発生した場合に、通常の道路が使用できなくなることも想定されます。そのため、海上保安庁、市、消防本部、警察といった社外の機関とも連携し、けが人の病院への搬送や高齢者の避難などを、確実に行えるよう備えています。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
pagetop