つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
御菓子の歳時記

No.
119
【桜餅】楽庵 老木やらくあん ろうきや

2021.03.01

名古屋市の大曽根駅から歩くことおよそ10分。趣のある店構えを入っていくと、80歳を超えるご年齢のご主人が笑顔で迎えてくださる。店名からも想像できるように、年齢を重ねていても心は若く、自由にお菓子をつくりたいという想いで開発したのが、この桜餅。道明寺の中は、ワインに漬け込んださくらんぼが備中白小豆の粒あんに包まれています。なんと楽しい発想力でしょうか!

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 畑 主税
  • バイヤー

全国1,000軒以上の和菓子店を巡り、10,000種類以上の和菓子を食べた高島屋全店の和菓子担当バイヤー。著作に「ニッポン全国和菓子の食べある記」(誠文堂新光社)。

http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/

pagetop