つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
御菓子の歳時記

No.
119
【家伝 本かすてら】伊藤菓子舗

2021.03.01

創業当時から変わらぬ製法でつくられている「家伝 本かすてら」は、いかにも春らしい卵色。東海道中膝栗毛の十返舎一九が菓子製法書を著し、それを手本にしてつくられたと伝わっているそうです。ザラメはないのですが、全体にふんわり・もっちりとしており、生地が非常にきめ細やかなのが特徴。また、ひとつずつカットされているので、バラで買うことができ、とても綺麗に包装されているので気軽な手土産としても重宝します。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 畑 主税
  • バイヤー

全国1,000軒以上の和菓子店を巡り、10,000種類以上の和菓子を食べた高島屋全店の和菓子担当バイヤー。著作に「ニッポン全国和菓子の食べある記」(誠文堂新光社)。

http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/

pagetop