つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
御菓子の歳時記

No.
120
【からみ餅】石部屋せきべや

2021.07.12

東海道中には多くの餅屋が存在しますが、静岡・安倍川の近くにくると“安倍川餅”の名前になります。このお店も安倍川餅がメインで、来客のたびにひとつひとつ手づくりすることで人気です。看板商品である「あべかわ餅」以外の大ヒット商品が、ここに紹介する「からみ餅」。湯煎でつくったばかりの白い餅を生のわさびと醤油で食べるのです。生わさびというところがいかにも静岡らしく、鼻にぬける辛味と醤油の塩味が絶妙のコントラストです。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 畑 主税
  • バイヤー

全国1,000軒以上の和菓子店を巡り、10,000種類以上の和菓子を食べた高島屋全店の和菓子担当バイヤー。著作に「ニッポン全国和菓子の食べある記」(誠文堂新光社)。

http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/

pagetop