つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
御菓子の歳時記

No.
121
【みかん饅頭】竹翁堂ちくおうどう

2021.09.15

みかんの一大産地である静岡県の和菓子屋でよくつくられているのが「みかん饅頭」。こうした地域性がはっきりと現れるお菓子を発見するのは楽しいものである。竹翁堂のものは佇まいがいかにも可愛らしく、みかんの再現性がとても高いところが印象的。中からは金柑と白あんが登場し、金柑のエキスがジュワッと口に広がる。ほのかな苦味と甘みにさっぱりした味わい、さらに金柑独特の凝縮感が一体となって、嬉しい驚きで感激してしまう。2021年は、9月下旬~春先まで販売予定。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 畑 主税
  • バイヤー

全国1,000軒以上の和菓子店を巡り、10,000種類以上の和菓子を食べた高島屋全店の和菓子担当バイヤー。著作に「ニッポン全国和菓子の食べある記」(誠文堂新光社)。

http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/

pagetop