つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
御菓子の歳時記

No.
122
【冬木立】御菓子処 かず

2022.01.17

ほとんどの和菓子屋に必ずあるのが、薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)。そのお店の味がよくわかる商品とも言われているので、初めて入る和菓子屋に薯蕷饅頭があったら、買ってみるといいのではないだろうか。御菓子処 和(かず)の薯蕷饅頭は、冬の季節には蜜漬けしたゆずが入っている。ひと口ふくんだ瞬間に、口の中でゆずの香りがふわりと漂い、あんと皮のバランスとともに冬の風情を味わうことができる。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 畑 主税
  • バイヤー

全国1,000軒以上の和菓子店を巡り、10,000種類以上の和菓子を食べた高島屋全店の和菓子担当バイヤー。著作に「ニッポン全国和菓子の食べある記」(誠文堂新光社)。

http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/

pagetop