つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン

No.
108
ショーケースの中に可愛いモノ発見

散策中、古い看板や懐かしい銭湯の洗面桶がディスプレイされたショーケースに、つい足が止まった昔ながらの薬屋さん。高山市は、富山市と隣接していることから、昔から富山の薬売りと交流があったそう。店内では、昔のパッケージを復刻した薬のシリーズに釘付け。ユニークなネーミングや、愛らしいデザインに魅かれ、頭痛薬を購入。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 甲斐みのり
  • 文筆家

文筆家。静岡県富士宮市生まれ。旅や散歩、お菓子に手土産、クラシックホテル、暮らしなどを主な題材に執筆。著書は『ポケットに静岡百景』(ミルブックス)『地元パン手帖』(グラフィック社)など多数。近著は『アイスの旅』(グラフィック社)。

pagetop