つながっている、ひろがってゆく。交流
このページをシェアする
  • ライン
甲斐みのり 中部伝統通信

No.
121
まちとしても面白い天浜線沿線

2021.11.15

令和元年、天竜浜名湖鉄道の無人駅「二俣本町駅」に開業した、1日1組限定の駅舎ホテル「INN MY LIFE」の案内とともに、オーナーの中谷明史さんに話を伺った。東京でバーや不動産会社で働いたのち、地元の天竜区に戻り、二俣町で「KISSA&DINING 山ノ舎」を始めた中谷さん。学生時代から利用していた二俣本町駅の元は蕎麦屋だった空間を利用して、多くの人に自分の地元をもっと楽しんでほしいと2年前にホテルを開業した。
シンプルな空間にモダンな鍵や作家ものの器を配置した部屋は、日頃の疲れを忘れてほっと寛げる。
すぐ近くには、昔ながらの食堂や商店などとともに、中谷さんと「INN MY LIFE」のプロデュースを手がけた空間デザイナー・西村紀彦さんによるアイスクリームとインテリア雑貨店など、新しい店がたて続けに開店し、町としてもおもしろい注目のエリアとなっている。

このページをシェアする
  • ライン
関連タグ
  • 甲斐みのり
  • 文筆家

文筆家。旅や散歩、手みやげ、クラシック建築、暮らしと雑貨など を主な題材に執筆。著書多数。生まれ故郷である静岡県富士宮市を紹介する観光案内冊子『みやめぐり』の監修を手がけるなど多方面で活躍中。

http://www.loule.net/