つながっている、ひろがってゆく。交流

交流トップページへ戻るボタン

記事検索アイコン
記事検索
CLOSE
このページをシェアする
  • ライン

交流便

2019.09.02
今月も「交流」をご愛読いただき、ありがとうございました。このコーナーでは、読者の皆さまから寄せられた声をご紹介いたします。
〈SPOT LIGHT〉家業を継ぐことは、想像もつかないほど大変そうですが、家庭を持ち、子育ての経験が新商品の開発につながったんですね。白老梅、とても飲んでみたいと思いました。
岐阜県 ハイキューさん
〈SPOT LIGHT〉20歳になったら、知多半島のお酒を飲みたいです。
愛知県 王理の義さん
〈御菓子の歳時記〉「さあ、みなさん!気になる和菓子の店を探しに旅に出ませんか?」と誘われるようなコーナーですね!
岐阜県 A・Oさん
〈産業Impression〉ガラスって、身近にあたりまえのようにあって、普段はありがたさを忘れてしまうけど、まさに「姿は見えない縁の下の力持ち」ですね。
静岡県 E・Hさん
〈産業Impression〉近隣にこんな歴史あるすてきな会社があることを初めて知りました。「やわらかいガラス」や「消臭効果のあるガラス」の開発を発想できる柔軟性のある会社だと感心しました。
愛知県 アイスさん
〈ワタナベマキ今日のごちそうさま〉80才を越えた夫婦ですが、「梅香る味噌ごまそうめん」が食べたくなって作りました。だし汁の梅の酸味がマッチしておかわりして食べました。梅のおかげで力が湧き、あと10年寿命が延びたと二人で笑顔になりました。
長野県 Y・Oさん
〈ワタナベマキ今日のごちそうさま〉料理が苦手で、レパートリーが少ない私にとって、本当に心強い先生です。早速、梅で挑戦してみました。梅干しが苦手な息子も満足したようで、「やったー!」と内心叫んでいました。
愛知県 C・Nさん
〈エネがお〉このコーナーに登場するすべての人は本当に笑顔が素敵!
愛知県 N・Nさん
〈エネがお〉子どもと読み、お仕事内容がよくわかりました! 知らないことがたくさん! でも私たちの生活に必要なお仕事! ありがとうございます!
M・Sさん
〈でんペディア〉停電から復旧までのフローがよくわかりました。人による判断のところに技術力が求められますね。
愛知県 N・Tさん
〈でんペディア〉とてもわかりやすい。子どもでも理解できるので、自由研究にできそうです。中電グループの連携がわかりました!
岐阜県 はなさん
〈カンナこと、こんなこと〉新元号になり、中学生の孫と一緒に勉強しました。
愛知県 匿名さん
〈Chuden Press〉でんきの科学館には、6、7年ほど前は子どもと年に1、2回ほど行っていました。リニューアルし体験が増えたとのことですので、ぜひまた行ってみたいです。地球環境について学べることは、大人にとっても大切なことですね。
愛知県 かめちゃんさん
〈その他〉楽しみは交流便です。交流便を読んで、もう一度前の号を見直し、「あっ、そうか」と思い直したりしています。
愛知県 碓氷恵子さん
このページをシェアする
  • ライン
pagetop